【01015-01021-01024】勲記・勲章額/褒章の記・褒章額(本紫檀材×飛金)・半切・四ッ切記念写真額3点セット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

【01015-01021-01024】勲記・勲章額/褒章の記・褒章額(本紫檀材×飛金)・半切・四ッ切記念写真額3点セット

¥397,777

¥358,000 税込

10%OFF

送料についてはこちら

  • 勲記・勲章額セット

  • 褒章の記・褒章額セット

銀座明倫館推奨額3点セット 【30セット限定】 勲記・勲章/褒章の記・褒章を納める額 1架 皇居宮殿で撮影される集合写真を納める半切記念写真額 1架 ホテル等で撮影される記念写真を納める四つ切り記念写真額 1架 旭日章、また小綬章・中綬章といった、政治・経済の発展に貢献された先生のための勲章は、ぜひ最高級材である本紫檀額にてご掲額ください。豪奢な金襴緞子と面取り加工を施した紫檀材は、いかなる場所にあっても、その存在感を十二分に発揮します。先生のご功績を次世代に引き継ぐためにも、堅牢かつ格調高い本紫檀材の額をお選びいただきたいと存じます。 紫檀は最も硬度の高い木材で大変貴重なものです。最高級の金欄鍛子との組み合わせは、色の調和も良く最高級額の逸品であります。飛金の緞子は光を吸い取って浮かび上がらせる効果があり、華やかな祝賀会の席でのご披露に最適ですが、照明の加減で落ち着いたクリーム色になりますので和洋室いずれにも調和します。 【記念写真掲額のおすすめ-記念写真は額装をしてより多くの方に見て頂きます】 勲記・勲章(褒章の記・褒章)と同様、皇居における記念写真(集合写真)、ご夫妻又はお一人での記念写真は額におさめてより多くの方に見て頂くことが栄典の慣習です。これは叙勲褒章の意義をより多くの方に伝えるというご受章者の役割のひとつでもあります。 皇居へご参内されること自体が大変希少な機会ですので、皇居での写真や勲章・褒章を佩用された立派なお姿を、写真館の簡易アルバムや書類棚にしまうことなく、ぜひ額縁に納めてお飾りください。 ●皇居における集合写真(半切サイズ) ご参内の際に専用の申込書をいただけます。大きさは写真上でもお顔が判別できる半切サイズをおすすめいたします。 ●ホテル写真館で撮影される記念写真(四つ切りサイズ) 正装して勲章を佩用する機会はなかなかございませんので、ホテルに付属する写真館で撮影されることをおすすめします。 さらなる詳細はこちら http://meirinkan.co.jp/topic/keigaku.html 【特製額ご用命に際してのご注意】 ・弊社の特製額はすべて受注生産を行っており、お届けまで約1週間から10日間お時間を頂戴いたします。 ・額縁は工場より直送いたしますので、お品物にご請求書等は同梱されておりません。別途ご請求書と郵便振替用紙をお送りいたします。その際、商品到着と多少前後してしまう場合がございますがご了承ください。 ・額縁には掲額のための説明書をお付けしておりますが、もし不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。経験者が懇切丁寧に御説明申し上げます。 ・ご用命の際に頂戴した個人情報は、商品のお届けおよび弊社からのご案内のみに使用させていただきます。 【取付金具一式付属】 すべての額縁に、壁に掛けるための紐・布団・金具一式を標準同梱しております。一般的な和室にお掛けになる場合は付属のナゲシ掛け金具をご利用ください。ピアノ線入りの紐は堅牢ですので、洋間にお飾りになる場合には下部支えは不要です。 もし特に御入用の場合、洋間用金具(ネジ式)への交換対応は可能です。また、天井からナゲシまでの間隔が狭い場合、長め(約11cm)のナゲシ掛け金具もご用意しております。詳しくはご相談ください。 【ワンタッチ方式裏蓋】 弊社の額縁は、裏面2か所のネジで掛け金を留めて固定しております。コインを用いて2か所のネジをゆるめることで、簡単に裏蓋を取り外すことができます。 【額の蓋裏にお名入れ(無料)】 受章者への贈り物にされる場合、額縁裏面に贈り主の御芳名を無料でお名入れいたします。文面としては図の2例が一般的です。 【寸法】 勲記・勲章額(59×95×5.1cm) 褒章の記・褒章額(54×87×5.1cm) 半切記念写真額(49×58×5.1cm) 四つ切り記念写真額(42×47×5.1cm) 最高級鍛子張り アクリルガラス張り 全品取付金具一式付き 商品コード 01015/01021/01024 カテゴリ : 勲記・勲章額/褒章の記・褒章額